2012年3月30日金曜日

大移動


ドタバタ

第一展示場から新・第二展示場へ、

事務所の引越しをしました。

なかなかの力仕事でした=3

無事終了?(ほぼ終了)

明日を迎えることができます。。

2012年3月24日土曜日

日差し

昼から晴れ、すっかり春めいた暖かな日。。

広縁で寝そべるのも良かですよ。

ぽかぽか

日差しが心地よい土曜日。

2012年3月20日火曜日

晴れ




ようやく晴れました。

青空とのコントラストがいいですね~。
Posted by Picasa

2012年3月18日日曜日

2日目




新展示場(古河林業 立川第二展示場)は、

明るく開けた空間が印象的。

そして、ロフトや小屋裏収納なども多く、

子どもの冒険心をくすぐる場所がいっぱい。

お子さんが楽しそうで、こちらが嬉しくなります。


ピーナツが転がったようなソファ。
フリースペースも多いので、
まるで遊具で遊ぶような感覚?
子どもも大人も楽しくなる場所です。

2階書斎の造作机の奥には、「下屋裏収納」。
もぐりたくなる楽しい場所になっています!
※写真の使用には、お客様のご了解をいただいております。


たのしいね♪

こちらは、子ども部屋のロフト。
上手に登れました~(^o^)b


みんなが楽しくて居心地のよい住まいのご参考になればと思います。

それにしても、、お陰様で、2日目も本当にお客様の多い一日でした。

まだまだ準備が整わず、ご来場のお客様には

資料などが十分とならない面もございましたが、

ご来場、誠にありがとうございました。

厚く御礼申し上げます。

磯谷
 
営業 走る

(今日もよく走りました~)

2012年3月17日土曜日

オープン!!!

華々しくオープン!

ついに来ました、オープン初日。

雨の予報でしたが、幸いポツリポツリ程度。

良かったと思いきや、

天候のせいもあり、ハウジングワールド場内のお客様は少なめ…。


ですが!!

当展示場は、ほとんど終始、お客様がご来場の盛況ぶり!

お陰様で、夕方まで休む間もなく、ご案内させていただきました~。


写真がなく、今日の様子があまりお伝えできませんが、

明日も更新、お伝えしたいと思います。

 磯谷

2012年3月11日日曜日

晴れのち晴れ

今日、3月11日はあの『東日本大震災』から1年。

今思い返せば、あれから1年、いろいろな事があった…

私も震災が起きてからは、ひたすら探しまわって見つけたポリタンクやガソリンの携行管、保存食を積んで福島県までいったが、その時の被災地の光景はいまでも焼き付いている。

私がいったのは福島県いわき市。当時は、他の住宅会社にいたので、福島県内で建てたOBのお客様を回りにいった。幸いそのお客様はギリギリ津波が届かなかったようで被害はなかったが、数十メートル海よりの家は、腰ほどの高さまで津波の跡がくっきり残っていた。

海岸沿いの通りはさらに悲惨なもので、建物はまるでガラクタのようになり、車もありえない場所にとまっている。海岸沿いから1つ奥の通りは、狭い道路に、水につかった家財がゴミのように並んでいた。

近くの住宅街も、電気、ガス、水道の全てがとまり、まるでゴーストタウン。ガソリンスタンドの前には乗り捨てた車が何十台も…。近辺で唯一営業していたラーメン屋は、ご飯ものしかなく、中でカップラーメンが売られていた。

関東でも、交通機関がストップしたり、大渋滞・計画停電や食料品などの供給不足もあったが、被災地の比ではない。

今朝のニュースでは、 これまでの死者は12都道県で1万5854人、不明者は6県で3155人で、死者・不明者は計1万9009人と発表されている。
宮城、岩手、福島県では地震発生の14時46分に合わせて各地で追悼行事が行われ、関東の私鉄各社でも、14時46分に大地震を想定した全列車の一斉停止訓練の『メモリアル停止』が実施されるとの事。


昨日の読売新聞で気になる記事があったので、皆さんにも紹介したい。
家族への気持ちをつづった手紙のコンテスト『つたえたい、心の手紙』(「くらしの友」社主催)の第4回入選作品の金賞に震災で父親が行方不明になった小学生の手紙が選ばれた。

いなくなって分かる家族の大切さというものを改めて感じた。皮肉なことだが、こういうことが起こるたびに、人の『絆』というものを再認識するものだ。身近にいる人に感謝する気持ちを忘れないようにしようと思った今日この頃である。


9日には、文部科学省が地震・津波災害を想定した学校防災マニュアル作成の手引き書を公表したそうだが、まだまだ残る課題は山積み、被災者の心の傷が癒えることはないだろう。

だが、私達にもできることはたくさんある!多くの人たちが復興支援・ボランティアにも取り組み、被災地でも各社が雇用を生み出す企業努力をしている。昨日の夜は近くのコインランドリーに行ったが、そこでもこんなことをやっていた。










 『晴れのち晴れ』
今年はそんな年になると良いな…

被災地の一日も早い復興を祈り、亡くなられた方々に心より追悼の意を表します。

斉藤

2012年3月10日土曜日

2012年3月2日金曜日

トゥース!!


H24.2.26 東京マラソン 当日の様子


走る~走る~ヒト~た~ち~♪

3万5000人以上が参加した先日の東京マラソン、なんと我が古河林業立川営業所の
設計担当である『涌井』も出走っっっ!!

気になるそのタイムは……



2時間8分!



もとい……時間8分でした!!

見事某番組『〇〇ナンデス』の出演者を大きく引き離し(笑)、東国原英夫氏のネットタイム4:07:14にあと一歩か、という勢い。



…なにはともあれ、やはりタイムではなく『参加すること、みんなで走ること』に意義がありますよね。

今年は、近々丸1年が経つあの東日本大震災の被災者も参加していましたが、数々の苦難を乗り越えてなお参加したその心意気は本当に素晴らしいですね。

来年は私も参加……の前にあと20キロぐらいは絞らなくては(汗)

涌井さん、その他参加者の皆さん、雨の降る中本当にお疲れさまでした!!

某惑星からも日本の応援にきている人(?)がいるようです↓


明日3月3日はひな祭り。皆さんひな壇は準備しましたか?

 

それでは今日はこの辺で…

斉藤